お知らせ

本社工場移転および宜野湾営業所開設

金武町では、町の活性化を図るために平成20年1月に日米合同委員会で全面返還が合意され、平成23年7月に返還されたギンバル訓練場の跡地利用計画としてウェルネスの里づくりを目指した「金武町ふるさとづくり整備事業」を推進しています。この事業の一環として、平成26年4月より本社工場はフィッティングセンターとして金武町に移転し、品質とサービスの更なる向上を目指します。

平成26年4月以降の体制について

本社機能及び工場の移転に伴い、今までと変わらないサービスをご提供できるよう旧本社すぐ近くに宜野湾営業所を開設いたします。

新本社(フィッティングセンター)

所在地 〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町字金武10914(アクセス
電話番号 098-983-2577
ファックス番号 098-983-2533

宜野湾営業所

所在地 〒901-2207 
沖縄県宜野湾市神山1-15-13(アクセス
電話番号 098-892-1701
ファックス番号 098-917-0373

北海道出張所(これまでと変わりません)

所在地 〒069-0853
北海道江別市大麻高町17-11(アクセス
電話番号 011-386-3733(ファックス兼用)

新本社工場(フィッティングセンター)について

フィッティングセンターは、下記の(1)〜(3) の事業活動を通じて、隣接するヘルスケアセンターと連携して医師の指導の下に関節障害者に対する装具療法、スポーツ障害者に対する筋力トレーニング等の運動療法プログラムの推進とCB ブレースを活用した保存治療の普及活動に努めていきます。

(1) 膝関節症用装具の提供

ヘルスケアセンターから紹介される膝関節症患者と県内外並びに海外の膝関節症患者を主として、(株)佐喜員義肢のCB ブレースを製作提供していく。

(2) 専門技能者の育成研修

(株)佐喜員義肢のオリジナル技術であるC B ブレースの普及浸透を図るために、CB ブレースに特化した技能の習得を目指した研修を実施する。

(3) 新商品の開発

三次元動作解析などによる装具効果の科学的分析データに基づいた装具研究と新商品開発。

施設・設備・機械

研修施設

教員室、座学研修室、実習室(研修期間1か月、同時12人研修可)
動作解析室(三次元動作解析装置、平行棒、階段&スロープ)

動作解析室

研究開発施設

研究開発室( 立体スキャナー、カービングマシン、焼付け乾燥機、高速カッタ一、溶接機他 ) 、塗装ブース

採型採寸施設

採型室1 (採型機、採型ベッド他) 、採型室2 ( 義足採型機他)、フィッティング室、 ギプス室( 義足アライメント治具、乾燥機 )、樹脂成型室( 赤外線オーブン、義肢注型用吸引機、真空吸引機、薬品用冷蔵庫 )

製造工場

加工室( PO CAD/CAM システム、モデル切削機、絞め機、ボール盤他 )、縫製室( 工業用ミシン、皮漉き機 )、ギプス倉庫( 移動棚 )

加工室
縫製室