お知らせ

佐喜眞義肢、CBブレースに関する
最新の情報はこちらから!

2019年8月14日

スタッフブログ

暑中お見舞い申し上げます

全国的に盆の中日、ここ沖縄でもちょうど同じ

日程で旧盆が行われています。

 

今日は、金武町中川区の青年会の皆様が、

エイサーを披露してくれました。

 

今年、他府県から来た職員は、初めて見る

生のエイサーに沖縄を感じておりました。

 

台風10号の上陸で九州や本州は、警戒態勢

が敷かれております。大きな被害が出ないよう

そして、台風一過で異常気温が、解消されます

よう祈るばかりです。

 

皆さまどうぞご自愛ください。

 

令和元年 盛夏

 

 

佐喜眞義肢 スタッフ一同

 

 

 

 

 

2019年7月16日

4月にCBブレースをお使いになられて、アンケートに

ご協力いただきこちらでご紹介させていたお客様から、

感謝の品をいただきました。

 

先週は、熟れ熟れのパイナップル、今日は、サーター

アンダギー。おやつに社員でおいしくいただきました。

 

4月の時点でも、CBブレースを着けるとかなりひざの

痛みが軽減するとのことでしたが、今は、着けないでも

生活ができるほど改善されているそうです。

 

この実体験を膝痛でお困りの方に知ってもらいたいと

いたるところで、声掛けをされているそうです。

 

感謝感謝。

 

2019年6月6日

昨日、中城村の老人会 和宇慶なごみの会様

を会社見学会でお迎えしました。

 

足や腰、そして膝と多くのご相談も伺いながら

設備の説明、膝に負担をかけない立ち座りなど

をご説明させていただきました。

 

そして、恒例のCBブレースの試着体験も受けて

いただき、いろいろなご感想をいただきました。

 

ご一行の中に杖を突きながら少し重い足取りで

来られている老紳士もいらっしゃいました。

CBブレースを着けると杖も使わず、駆け足で

廊下を行き来する姿に添乗でいらした職員の

方もびっくりされてました。

 

健康回復・健康維持のヒントやアイディアに

貢献します。

 

 

 

弊社では、義肢装具のご相談、

会社見学も随時承っております。

ご相談ください。

 

㈱佐喜眞義肢

フリーダイアル 0120-132-571

(ひざつーこない)まで

 

 

 

2019年3月20日

去った、3月10日(日) 東京で行われた 日本義肢装具士協会

研修委員会 全国セミナー

 

装具適合に必要な評価学 第 4 弾 ~変形性膝関節症に対する評価

と装具のバイオメカニズム~

にて「臨床に役立つ変形性膝関節症に対する各種装具の効果」

と題して、北海道科学大学 保健医療学部の昆惠介先生による

講演がありました。

変形性膝関節症(OA)に対する各種装具(足底装具,膝装具,

短下肢装具)が、歩行動作中にどのように寄与しているのか

という研究内容が発表されました。

その膝装具の一つとして、弊社のCBブレースも比較対象製品

として、取り上げていただき高評価を収めたようです。

詳しい内容は、

文光堂から出版された「人工膝関節全置換術の理学療法」
https://www.bunkodo.co.jp/book/IEMC7SECI6.html

に記載されているようです。

内容が、分かり次第、こちらでご報告させていただきます。

近日発売予定のOA(変形性膝関節症)用の

CBブレース ライトスポーツのバンド改良モデル。

<ライトスポーツの特徴>

・アンダーウェアに使用される材料をバンド部に採用

することでムレなどの肌トラブル減少。

・バンドが直接肌に装着できるのでインナーサポータ

ー等を着るわずらわしさから解放。

・伸張回復性に優れた生地と立体縫製でフィット性と

動きへの追従性アップ。

・バンドを簡単に取り外し、洗濯が可能になり衛生管理

のしやすさが向上。

<ライトスポーツ改良版の特徴>

➊ズレ落ち防止効果の改良

❷着け間違いが起こりにくい

❸装着フォルムのスタイルアップ

2019年1月11日

金武町の琉球リハビリテーション学院さん内で

【就労移行支援事業所】と【就労継続支援A型事業所】を

行っている夢のかけ橋さんから

 

おいしそうな作物とパンが届きました。

 

毎週出来立てのパンと作物を巡回営業して

届けてくれます。

 

今日は、おいしそうな トマト もも太郎を

購入させていただきました。

 

いつもおいしいを届けてくれてありがとうございます。

 

2018年12月10日

去った6日、7日と沖縄県総合運動公園体育館にて

コザ信用金庫・コザしん経営者友の会主催の

ゆいまーるビジネスフェアに参加してきました。

 

個人会員への会社紹介や企業同士のマッチングを

を通して応援していただけるというものでした。

 

 

 

隣のブースでは、米軍からの発注で防弾チョッキの

製造販売をしている有限会社テルヤさんがいらしゃい

ました。

 

実戦で使えるようしっかりしたものを使っていると

いうことで、海外から取寄せた素材は、丈夫そのもの。

うちの製品にも使えないかと代表の佐喜眞は興味深く

拝見しておりました。

 

アーミー柄のCBブレースがお目見えする日が来る?

 

 

 

このほかにもアーミー柄のトートバッグやかっこいいポーチ、

バーベキューに便利なエプロンなども扱っているようです。

dav

dav

 

ちなみに額入りの写真に移っているのは、アメリカの

国防長官とその護衛をする兵隊さん。そして、兵隊さんが

着けているのは、テルヤさんの商品。これ、本物です。

 

今、テルヤさんのサイトでは、10万円の福袋限定販売中。

2018年11月21日

先週、宜野湾営業所に金城様(60代・男性)が来社。

今年6月に整形外科で変形性膝関節症の診断で膝の手術
を予定してたそうです。

しかし、急遽、内科の疾患が発症し、手術、入院となり
膝の手術を延期。

その後、退院して膝の痛みを我慢しながら仕事をして
いると職場の知人から「佐喜眞義肢に相談してみたら?」
とのアドバイスで試着に来られました。
CBブレースを試着してみると痛みが軽減。

「大股で歩けるよ、ほら」

と一緒に来られた奥様にしっかり歩ける姿を見せていました。

 

奥様もご主人の歩く姿を見て喜んでいらっしゃいました。

「来年、手術を受けるけど、痛みを何とかできないかと

思っていたので助かります。」
と言って購入前のCBブレース1週間貸出しを利用されました。

 

佐喜眞義肢では、CBブレースの購入前に試着・貸出を行って
おります。実際の生活で使ってみて、その効果、扱いに
ついて納得いただいてからの購入が、購入される側、売る
立場としてお互いに気持ちのいい関係ができると考えて
おります。
試着・貸出は、無料です。ご遠慮なさらず、お声かけを
頂ければ幸いです。

2018年10月31日

9月に世界マスターズ2018に出場する

譜久里武さんのことをお伝えしましたが、

なんと金メダルを獲得しておりました。

来社され、ご報告を受けました。

 

 

目標の世界記録には、届かなかったと

ご本人たちは残念がってますが、

応援しているものとして素晴らしい結果

に喜びもひとしお

 

ぜひ、次は世界新 期待してます。

 

 

 

試合の模様とその後の武井壮さんのインタビュー

 

走るといえば、CBブレース ライトスポーツ

本来は、変形性膝関節症や半月板損傷の

方向けの膝関節装具ですが、ジョガーや

マラソンランナーの膝の痛み軽減にも

効果があるとのことで、弊社職員もジョギング

マラソン出場時に使用しております。

2018年10月17日

気ですかっ!

 

で一世を風靡した伝説のプロレスラー猪木氏

今も議員さんとして、話題性が高いですね。

そんな猪木氏の活躍したプロレス界、いろい

ろな団体が全国で活躍中です。

 

沖縄にも琉球ドラゴンプロレスリングという

団体が各地で活躍されています。そんな中、

弊社にプロレスリング フリーダムズの代表

佐々木貫選手がいらしてました。

 

来る10月21日(日)に沖縄ネーブルカデナ

アリーナで試合が行われるということです。

 

フリーダムズには、膝の故障でCBブレース

を利用されているマンモス佐々木選手、葛西

純選手、武田誠志選手が所属しています。

 

ご興味のある方は、こちらにも足を運ばれて

血湧き・肉踊る本物のプロレスをご鑑賞下さい。

 

マッチメイクは、FREEDOMSさんのHPより

ご確認ください。

 

 

 

ちなみに、3選手が使用されている膝関節装具CBブレースは こちら

 

2018年10月15日

先日、CBブレース購入から1年後の

アフターチェックにはるばる「日本の

最西端」与那国島からお客様がいらっ

しゃいました。

 

ご家族と一緒に来られたお客様(80代

男性)にひざと装具の調子を聞くと

 

「痩せて、合わなくなっているみたい」

と奥様の返事。

 

そこで、普段どのように着けているのか

見せていただきました。

 

すると、適正な位置より4cmほど下目に

装着されてました。この位置だと、フィッ

ティングもよくないし、関節の矯正や保持

の効果も低くなってしまいます。

 

正しい位置と着ける順序、バンドの閉め方

をお教えして、ご満足してお帰りになりました。

 

 

装具を購入される方は、初めてご利用になる

方がほとんどで、納品の際には着け方や取扱

方法をご理解できるまで指導しております。

また、帰ってからでも確認できるように印刷物

をお渡しすることもあります。

 

後日、アフターで見させていただくときには、

この方のようにご自分の着け方になってしま

っている方もいらっしゃいます。

 

「なんか着けた感じがおかしい」、「装具の

当たりが強くなった」など、不具合を感じる

ときには、納品された義肢装具士やその会社、

または、担当医までご相談ください。

 

dav