お知らせ

佐喜眞義肢、CBブレースに関する
最新の情報はこちらから!

2019年2月5日

来月、東京にて主に医療従事者向けに膝のセミナーが

開かれます。

今回は、

変形性膝関節症に対する各種装具(足底装具,膝装具,

短下肢装具)の作用についてバイオメカニズム的観点

から各治療過程にどのような装具での介入が必要か

学べる内容になっています。

【セミナー内容】

装具適合に必要な評価学 第 4 弾
~変形性膝関節症に対する評価と装具のバイオメカニズム~

日時:2019年 3月10日(日) 10:00~16:00
会場:武蔵野大学 有明キャンパス(東京都江東区有明3丁目3−3)

https://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail/60108

その会場にて弊社も関節装具CBブレースの展示を

させていただきます。

今回は、近日発売予定のOA(変形性膝関節症)用の

CBブレース ライトスポーツの改良モデルをメイン

にご紹介させていただきます。

<ライトスポーツの特徴>

・アンダーウェアに使用される材料をバンド部に採用

することでムレなどの肌トラブル減少。

・バンドが直接肌に装着できるのでインナーサポータ

ー等を着るわずらわしさから解放。

・伸張回復性に優れた生地と立体縫製でフィット性と

動きへの追従性アップ。

・バンドを簡単に取り外し、洗濯が可能になり衛生管理

のしやすさが向上。

<ライトスポーツ改良版の特徴>

➊ズレ落ち防止効果の改良

❷着け間違いが起こりにくい

❸装着フォルムのスタイルアップ

❹3色から選べるバンドカラー

会場にお越しの際は、ぜひ、弊社ブースまでお越し

くださり、手に取ってお試し下さい。

お待ちしております。

2019年8月14日

スタッフブログ

暑中お見舞い申し上げます

全国的に盆の中日、ここ沖縄でもちょうど同じ

日程で旧盆が行われています。

 

今日は、金武町中川区の青年会の皆様が、

エイサーを披露してくれました。

 

今年、他府県から来た職員は、初めて見る

生のエイサーに沖縄を感じておりました。

 

台風10号の上陸で九州や本州は、警戒態勢

が敷かれております。大きな被害が出ないよう

そして、台風一過で異常気温が、解消されます

よう祈るばかりです。

 

皆さまどうぞご自愛ください。

 

令和元年 盛夏

 

 

佐喜眞義肢 スタッフ一同

 

 

 

 

 

2019年7月31日

夏季休業のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てをいただき

厚くお礼申し上げます。

弊社では、誠に勝手ながら下記日程を

夏季休業とさせていただきます。

 

 ■夏季休業期間
  2019年 8月15日(木)

 

休業期間中にいただいたお問合せに

ついては、営業開始日以降に順次回答

させていただきます。

皆様には大変ご不便をおかけいたします

が、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 

 

2019年7月16日

4月にCBブレースをお使いになられて、アンケートに

ご協力いただきこちらでご紹介させていたお客様から、

感謝の品をいただきました。

 

先週は、熟れ熟れのパイナップル、今日は、サーター

アンダギー。おやつに社員でおいしくいただきました。

 

4月の時点でも、CBブレースを着けるとかなりひざの

痛みが軽減するとのことでしたが、今は、着けないでも

生活ができるほど改善されているそうです。

 

この実体験を膝痛でお困りの方に知ってもらいたいと

いたるところで、声掛けをされているそうです。

 

感謝感謝。

 

2019年6月26日

介護技術を競い、高め、適切かつ安全に支援できる

資質と能力を育成することを目的とした

高校生の介護技術コンテスト

開催されます。

 

 

ご興味のある方は、ぜひ、お立ち寄りください。

 

 

 期日:令和元年7月6日(土) 9:00-16:40

 会場:浦添市てだこホール 小ホール

 

    入場無料    

 

 

会場では、

おばーたちの出張駄菓子屋さん

(小規模多機能ホームあん)

介護ロボット展示会も同時に展示しています。

 

また、弊社製品、関節装具CBブレースも展示

コーナーを設けていただいてます。

試着もできますので、この機会にこちらにも

お越しください。

 

お待ちしております。

 

2019年6月6日

昨日、中城村の老人会 和宇慶なごみの会様

を会社見学会でお迎えしました。

 

足や腰、そして膝と多くのご相談も伺いながら

設備の説明、膝に負担をかけない立ち座りなど

をご説明させていただきました。

 

そして、恒例のCBブレースの試着体験も受けて

いただき、いろいろなご感想をいただきました。

 

ご一行の中に杖を突きながら少し重い足取りで

来られている老紳士もいらっしゃいました。

CBブレースを着けると杖も使わず、駆け足で

廊下を行き来する姿に添乗でいらした職員の

方もびっくりされてました。

 

健康回復・健康維持のヒントやアイディアに

貢献します。

 

 

 

弊社では、義肢装具のご相談、

会社見学も随時承っております。

ご相談ください。

 

㈱佐喜眞義肢

フリーダイアル 0120-132-571

(ひざつーこない)まで

 

 

 

2019年4月25日


社会リハビリテーション(94) 
-CBブレースとの出会い―

長崎市障害福祉センター長  
     穐山 富太郎

 CBブレースとの出会い、平成二十五年一月二十六日沖縄で開催され た”片麻庫ゴルフコンぺin沖縄”)のもようを記録したビデオだった。ビデオはコンぺの顧問として参加された熊本保健科学大学教授山元総勝先生からいただいたものだった。  

 杖がわりにゴルフクラブを片手に不安定な歩きをする人も、CBブレースの装着で、反張膝、内反、外反膝などが矯正されて痛みも軽減、足取りが安定したとのことで、プレーを楽しむ姿に感銘を受けた。

 CBブレースには変形性膝関節症用、反張膝用、スポーツ用、長下肢用などがある。私は主として反張膝を伴う症例に使用して歩行障害の改善を得たので、その効用を紹介したい。脳性まひや、びまん性軸索損傷、 脳卒中などの中枢神経性歩行障害は、 痙性性麻陣や運動失調に伴う筋力低下と立位バランス機能低下による。一般的に痙縮の強さに応じて、筋力損失をきたすので、痙縮の抑制と同時 に筋力強化と立位バランス機能訓練が求められる。痙縮の抑制には運動療法、cast療法、ボツリヌス療法、手術療法などがあるが、運動機能の向上には筋力強化と感覚-運動パターンの万回学習が欠かせない。
CBブレースには膝関節を安定させ、痛みを軽減させる効果があるため、運動量を増やすのに有利である。CBブレースは変形性膝関節症の治療に効果を発揮するが、私は主として脳性まひなど中枢神経歩行障害の反張膝にCBブレース装着下のトレッドミル歩行や、屋外歩行などの運動療法を推奨している。

 CBブレース考案者佐喜眞保氏も筋肉を養い、自分の足で歩く喜びを知ってほしいと、CB装具装着と同時に筋力トレーニングを開始することを強く推奨されている。このことが”片麻痺ゴルフコンぺin沖縄”に結びついたようだ。奇抜なアイデアに感服している。

 CBブレースの治療対象は脳性まひ、びまん性軸索損傷、脳動静脈奇形など二十二名だった。いずれもCBブレースの利用により立位機能、歩行機能の改善を得たが、以下、数症例を紹介する。

 両麻痺型脳性まひのH・R例 (女)は鋏状肢位の改善目的で六才時に両股・膝関節周囲筋の解離延長術を受けたが、両下肢の著しい筋力低下と反張膝を呈し、十三才になっ てもひとり立ち困難だった。膝歩き運動に加え、CBブレース装着下のトレッドミル歩行運動に励み、十五才で室内監視歩行を獲得することができた。CBブレースが膝関節を安定させ、ハムストリングス、大腿四頭筋、腸腰筋、殿筋などの筋力強化や立位バランス獲得に好影響を及ぼしたものである。つたい歩きの両麻痺型脳性まひのI・M例(女)は 四十才過ぎて変形性膝関節症が進行、 立位保持やトランスファーに際して、 左膝が反張位を呈するため、右下肢に負担がかかり、内反膝を伴う右膝に激痛をきたしたが、左反張膝にCBブレースを装着したことにより左下肢の支持性が改善、右膝関節痛も軽減した。内反膝を伴う右変形性膝関節症に対しても、近々CBブレースを製作予定である。

 両下肢に著しい運動失調を伴った、びまん性軸索損 傷のY・I例(男、四十才)、脳動脈奇形に伴う小脳出血後遺症のH・T例(女、二十五才)とも左膝反張膝を呈し、独歩困難だったが、CBブレース装着により膝関節が安定してトレッドミル歩行運動が上達、膝立ち、膝歩きもできるようになった。二例とも寝たきりになりそうな重症例だったが、現在、前者は水中歩行および平行棒内歩行が、後者は室内監視独歩および歩行器利用による屋外歩行が できるようになった。CBブレース装着で運動量を増やせたことが効を奏した。

 外傷性左反張膝(脛骨近位端骨折および前十字靭帯損傷後遺症)のT・T例(男四十才)は頑固な歩行時痛に悩まされていた。遠方からの患者だったため、CBブレース開発者佐喜眞保社長から直接研究用としてCBブレースを提供していただき装着した。その結果、膝の過伸展が起こらず安心して歩くことができた。 歩行が安定したため雨天も気になることがなくなり、屋外も杖なしで歩いている。患肢の筋力もつき、歩行バランスも良くなってきた。患肢と反対側の頑固な腰痛もおさまり、お祭りをひかえ、活動できるようになったことが嬉しいと感謝された。


 まとめ、反張膝用CBブレースの 利点は

一、膝関節を安定させ、痛みを軽減 できるため、運動量が増える。 その結果、
 筋力が強化され、立位バランス機能が改善する。

二、多軸継手によりスムーズな可動性があり、あぐらと正座も可能である。

三、サポーターには伸縮性の素材を使用。装着しやすく、独自のべ ルトによ
  り、装具のズレ落ち防止がはかられている。

四 、それでも装具のズレ落ちが課題であったが、カーボン製支柱へ改変され
  てから軽くなると同時にズレ落ちがなくなった。

五、本装具最大の利点は、装着したままスポーツや歩行運動を楽し むことがで
  きることである。

ふきのとう 第119号  より転載

発行者:医療法人 祥仁会 介護老人保健施設 ろうけん西諫早

2019年4月24日

弊社も第35回日本義肢装具学会学術大会
出展し、関節装具CBブレースの展示を行います。


変形性膝関節症、半月板損傷向けのCBブレース ライトスポーツをはじめ、
反張膝向けのCBブレース バックニー、膝靭帯損傷用 CBブレース 
リガメント、肘関節伸展制限のCBブレース エルボーSOCの展示予定です。

2019年4月20日

 早速ではございますが、4月~5月のゴールデンウィーク期間中の
休業日を下記のとおりご案内申し上げます。

誠に勝手ではございますが、ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

【休業日】2019年4月28日(日) ~2019年5月6日(月)まで

※4/27(土)は、ご予約の来客のみ対応とさせていただきます。


2019年4月12日

CBブレース ライトスポーツをご購入になって2週間目のお客様が、装具の調整に来られたので、アンケートにご協力していただきました。
この方、立ち仕事をされている方で、初めて来られた時は、かなりの膝の痛みを訴えておりました。そして、CBブレースの試着をした瞬間・・・・・

 

Q1.CBブレースを購入する前にどんなことで悩んでいましたか?
または、どうなりたいと思っていましたか?

2年前、右膝が痛み、病院でヒアルロン酸を打って良くなった。その後、無理をして、トイレの立ち座りで左膝が痛くなり、だんだんひどくなって、車からの降りるとすぐには、膝が痛くまっすぐに伸ばせず、しばらく、じっとしてからゆっくり歩きだす感じでした。

 

Q2.何がきっかけで、CBブレースを知りましたか?

以前、テレビで見かけたが、「開発中」と聞こえたので、まだ手に入らないと思っていた。

 

Q3.CBブレースを知ってすぐに購入しましたか? しなかったとしたらなぜですか?

試着して すぐ効果が分かった。その場で小走りができるようになったので、購入することにした。

 

Q4.似たような商品がある中で、何が決め手となってこの商品を購入しましたか?

スポーツ店でバンドで留めるサポーターを買ったが、あまり効果がなかった。

 

Q.5実際に使ってみていかがですか?

少し痛みはあるが、歩くのも車を降りるときも苦も無くできるようになった一日中歩くこともできるようになった。知人にも教えてあげて、この軽さにみんなびっくりしてます。

 

 

ひざの痛みが劇的に減ったN.T様1
ひざの痛みが劇的に減ったN.T様2
n.t様 男 60代 国頭村 (3)

n.tさんに喜びと笑顔を与えたのはこの装具 CBブレース ライトスポーツ

変形性膝関節症、半月板損傷用装具 CBブレース ライトスポーツ
変形性膝関節症、半月板損傷用装具

ご要望があれば、CBブレースの試着・貸出も行っております。
まずは、かかりつけの医師にご相談ください。

CBブレースに関してのお問合せは、こちらから